facebook facebook instagram instagram
2022.05.10

海洋深層水に含まれるミネラルが美容に良いって本当?

Category美容に関する知識
  • Tags

 

美容や健康のことを考えるなら、毎日飲む「水の種類」にもこだわってみませんか?

最近美容フリークの間で人気が上昇しているのが「海洋深層水」です。
海洋深層水とは、海深200m以下のところから汲み上げた海水のこと。海水と聞くと「塩気が強いのでは?」とイメージする人もいるかもしれませんが、巷で販売されている海洋深層水は脱塩処理によってきちんと塩分がカットされているのでご安心ください。
海洋深層水の大きな魅力は人間の身体に必要なマグネシウム、カルシウム、ケイ素などのミネラルをバランスよく含んでいるということ。中でもシリカは、美容にも良い影響を与える成分と言うことで注目を集めています。

海洋深層水に含まれる「シリカ」とは?

シリカ(=二酸化ケイ素)は、皮膚、毛髪、爪、骨、血管など、人体の様々な部分に含まれていますが、中でも皮膚における含有量が最も多いと言われています。皮膚に含まれるシリカは、肌のハリや若々しい弾力を保つために必要なコラーゲンの生成をサポートするという働きがあります。

さらに肌の弾力を維持するために必要なエラスチンや、潤い成分の代表格として知られるヒアルロン酸を結合させて、美肌を作ってくれるという役割も担っているのです。

逆にシリカが不足すると、健康な肌や毛髪を生成することができず老化が進行してしまいます。

海洋深層水は便秘に悩む女性にもおすすめ!

海洋深層水にはカルシウム、カリウム、マグネシウム、ナトリウムなど、シリカ以外のミネラルも豊富に含まれています。マグネシウムは便をやわらかくする性質を持っているので、便秘薬として使用されることもあります。さらにカリウムは腸の動きを活発にしてくれるので、便秘や便秘による肌荒れに悩んでいる人にも海洋深層水はおすすめなのです。

海洋深層水をおいしく飲む方法

海洋深層水はいわゆる「硬水」です。日本人が飲みなれている軟水に比べて、飲みにくいと感じる人もいるかもしれません。
そんなときは、海洋深層水にレモンを入れてみましょう。搾ったレモン果汁を混ぜたり、レモンの輪切りを投入しても良いでしょう。レモンを入れると海洋深層水の口あたりが変化して、飲みやすくなると言われています。また、レモンによって、海洋深層水に含まれるミネラルの吸収率をアップさせることもできるのです。私たちが摂取したミネラルは、体内でうまく溶けずに吸収率が低下する場合があります。しかし、レモン果汁に含まれるクエン酸が、ミネラルを吸収しやすい状態に変化させてくれると言われています。

海洋深層水でコーヒーをいれるのもおすすめです。コーヒーや紅茶に使用すれば、そのまま飲むよりも飲みやすくなります。リラックスしたいときや眠気を冷ましたいときにも、海洋深層水とカフェインの組み合わせは◎。

ぜひ海洋深層水を毎日の生活に取り入れて、健康的な生活を目指してみませんか?