facebook facebook instagram instagram
2022.09.07

血行不良がニキビを引き起こす3つの理由

Category美容に関する知識
  • Tags

治ったと思ったらまた増えている、しつこい大人ニキビ。

「毎日スキンケアに力を入れているのにどうして?」と不安になってしまう人も多いですよね。
実はその原因の1つに、血行不良があるということをご存知ですか?

外側からのケアだけではニキビがなかなか回復しない理由についてお話しします。

血行不良がニキビの原因になる!? 3つの理由

①栄養がお肌まで行き渡らなくなる

栄養は血流に乗って全身へ運ばれていきます。血流がサラサラならばスムーズに行き渡り、お肌にまできちんと運ばれますが、血流が悪いと内臓などのより大切な部位が優先されてお肌の毛細血管へ血液が巡りにくくなってしまいます。

血液が巡らなくなるということは栄養も運ばれなくなるということ。
栄養不足になったお肌は、言わずもがなニキビをはじめとする肌荒れなどを起こしやすくなるのです。

②老廃物が溜まりやすくなる

血液の流れは栄養を運ぶだけでなく、新陳代謝を促していらないものを外へ排出する働きも持っています。
ニキビの主な原因は毛穴に古い角質や汚れが詰まること。血行不良が起こると代謝が落ちるので老廃物を処理しきれなくなり、お肌でも古い角質が溜まりやすくなってニキビを引き起こすことになるのです。

③乾燥を引き起こす

血行不良は乾燥肌の原因にもなります。
すでにお話ししたように、血行が悪化するとお肌まで栄養が行き渡らなくなります。
栄養不足になったお肌ではターンオーバーの乱れが起こり、どんなにスキンケアをしてもうるおいが行き渡らない乾燥肌に。

乾燥肌も毛穴に古い角質が詰まる原因になりますから、ニキビを引き起こすことになってしまいます。

ニキビ解消! 血行促進のポイント

《食生活》
タバコや脂質の多いジャンクフード(スナック菓子やファーストフードなど)を好む人は、血行の悪化を招きやすい状態にあります。
できるだけ控えるようにしてくださいね。

レンコンやごぼうなどの体を温める働きのある根菜類、ビタミンを多く含む野菜などを中心に食べるようにしましょう。
しょうがやニンニクなどの食材も血管の詰まりを解消してくれる働きがあります。日頃の食事にぜひ取り入れてみてくださいね。

《生活習慣》
運動不足も血行不良の大きな原因の1つです。

生活の中にちょっとでも体を動かす時間を取り入れるようにしましょう。
デスクワークの方は特に運動不足に陥りやすいですね。
通勤時に1駅分多く歩いてみたり、エレベーターではなく階段を使うようにしたりといった、ちょっとした心がけが大切です。

血行を促す働きのあるツボを押してみるのも1つの手。
手の甲の、親指と人差し指の間辺りにある「合谷」というツボは、血行を改善して老廃物を排出するツボとして有名です。

3秒から5秒ほどかけてゆっくりと、気持ちいいと感じる程度の力で押してみましょう。
これを5~8セットほど繰り返してくださいね。

 

最後に!

血行不良によって【肌の栄養不足・老廃物の蓄積・乾燥】の3つのニキビの原因が発生します。
ビタミンを多くとり、適度な運動を行ってみましょう。

ニキビ改善のカギを握っているのは、スキンケアだけではなかったのです・・・体の中から働きかけて血行を促し、ニキビ知らずのお肌に近づきましょう!