facebook facebook instagram instagram
2021.11.02

30分間で腹筋2万回の効果!エムスカルプトで脂肪を燃焼して縦割れ腹筋!

Category美容に関する知識
  • Tags
  • #ダイエット
  • #痩身
  • #脂肪燃焼

くびれのある引き締まったウエストに憧れているものの、運動や食事制限をするダイエットを長く続けるのは難しいですよね。ほとんどの女性は無理なく簡単に痩せたいと思っているはずです。

そこでおすすめなのがエムスカルプトです。エムスカルプトなら、たった30分寝ているだけで腹筋約2万回分と同等の効果が得られます

当記事ではエムスカルプトの特徴や効果、さらに料金や副作用などについても紹介します。

エムスカルプトが安全かつ効果的な痩身治療と分かれば、安心して施術に臨めますよ。

エムスカルプトは腹筋2万回分の効果がある!

エムスカルプトは腹筋2万回分の効果がある!

エムスカルプトは、30分で腹筋2万回分の効果を得られる痩身治療です。

しかし、施術を受けるにあたって安全性は確立されているのか、また具体的にどういった効果があるのか気になるでしょう。

エムスカルプトの安全性と効果は、アメリカで実施された15本以上の学術論文により立証されているので安心してください

ここからは、そもそもエムスカルプトとはどういうもので、エムスカルプトで痩せるメカニズムなどを紹介します。

エムスカルプトとは

エムスカルプトとは、英国BTL社により開発された最新の医療痩身治療器です。HIFEM(ハイフェム)という技術を利用し、筋肉を鍛えながら脂肪を燃焼できるのが特徴です

HIFEMは高密度焦点式電磁のことで、MRIと同等程度の特殊な電磁波が皮下7㎝という深い部分の筋肉まで強力に作用します。

HIFEMエネルギーの照射により30分間で約2万回の筋収縮を引き起こし、筋肉運動による脂肪減少や、対象部位の見た目の変化をもたらすことができます。お腹だけでなく、ヒップや二の腕などの部分痩せができますよ。

エムスカルプトは電気や熱を照射せず、皮膚への影響が一切ない治療なので安全性が高いことが特徴です

また、最新のエムスカルプトNEOでは、世界で初めてHIFEM+とシンクロ波の同時照射を実現しました。エムスカルプトNEOは約2万回の強力な筋肉収縮を引き起こすだけでなく、シンクロ波によって脂肪細胞を加熱し死滅させることができます。

臨床データによると、エムスカルプトは平均19%の脂肪減少および16%の筋肉増加(注1)、エムスカルプトNEOは平均30%の脂肪減少および平均25%の筋肉増加(注2)が確認されています。

エムスカルプトで痩せるメカニズム

エムスカルプトで痩せるメカニズムをまとめました。

  1. HIFEMエネルギーにより運動ニューロンが活性化される
  2. 筋肉組織で強力な収縮が誘発される
  3. 超極大筋収縮によって脂肪分解が促される
  4. 分解された脂肪細胞のアポトーシス(細胞死)が始まる
  5. 死んだ脂肪細胞は分解後数週間にわたって体外へ排出される

まず、エムスカルプトで照射されるエネルギーにより、運動ニューロン(運動神経細胞)が活性化し、筋肉組織では強力な筋収縮が誘発されます。そして、通常の自発的な筋肉の運動では到達できない超極大筋収縮が発生します。

超極大筋収縮は急速に脂肪細胞の代謝を促し、それにより脂肪分解が始まります。なお、エムスカルプトNEOでは、シンクロ波の加熱効果により脂肪分解がさらに促進されるというプロセスも加わります。

このように分解された脂肪細胞は自然死し(アポトーシス)、数週間にわたって安全に体外へ排出されるという仕組みです。

エムスカルプトの5つのメリット

エムスカルプトの5つのメリット

エムスカルプトは痩身効果や安全性が高いことが特徴ですが、それだけでなく以下のようなメリットもあります。

  • 短期間で効果を実感できる
  • 効果が持続する
  • ダウンタイムがない
  • 筋肉全体を均一に収縮できる
  • 姿勢が改善できる

痩せたい人にとって早く効果が実感できるうえ、効果が持続するのはとても魅力的ですよね。

これら5つのメリットについて、それぞれ詳しく見ていきましょう。

短期間で素早く効果を実感できる

ダイエットをする際になかなか効果が現れないと、継続する意欲がなくなってしまいますよね。しかし、エムスカルプトは施術直後から効果を実感できる痩身治療です。

エムスカルプトジャパンの公式サイトでも、治療後は数週間にわたって効果が向上し続けると明記されていますよ。(注3)

人それぞれ理想とする体型は異なるので、なかには複数回の通院が必要になる場合もありますが、即効性があるのはとても嬉しいですよね。

エムスカルプトなら「夏までに痩せてビキニを着たい」「結婚式までに二の腕を細くしたい」というような希望にも応えられますよ。

治療後3~6ヶ月間は効果が持続する

エムスカルプトで効果を実感できたあと、リバウンドしないか不安という人もいるでしょう。しかし、臨床データにおいてエムスカルプトの効果は治療後3~6ヶ月間は持続することが確認されています

また、筋肉増大の効果に関しては、治療から1年後も継続していることが確認されています。

ただし、施術を受けたあとに暴飲暴食など不摂生な生活をしていればリバウンドする可能性はあるので、自分自身でも太らないように気を付けましょう。

ダウンタイムがない

エムスカルプトは外科的な施術がなく体に負担がない非侵襲的な治療法なので、ダウンタイムがないのがメリットのひとつです。

エムスカルプトは運動ニューロンのみに作用するため内臓やほかの組織への影響は一切なく、皮膚のゆるみや火傷、内出血といったリスクもありません

施術当日からシャワーもできますし、普段どおりの日常生活をおくることができます。仕事や家事などへの影響を心配する必要もないですよ。

筋肉全体を均一に収縮させることができる

自発的な運動や筋トレだと一部の筋肉しか収縮できませんし、自分自身で収縮させる筋肉をコントロールするのも難しいです。しかし、エムスカルプトなら筋肉全体へ均一に刺激を与えられます。

そのため、運動や筋トレ(筋力トレーニング)では鍛えにくい筋肉に効率よくアプローチすることができます。筋肉全体を均一に収縮できるので、短期間のうちに効果を実感しやすいというわけです。

腹筋を強化することで姿勢も改善できる

エムスカルプトで腹筋を鍛えると、姿勢が綺麗になるというメリットもあります。

正しい姿勢になるとエネルギー消費が増えるので、体全体を引き締める効果も得られますよ。姿勢が整えば腰痛の改善などにも繋がります。

さらに骨盤底筋群も鍛えられるので、尿漏れ改善や膣の引き締めといった相乗効果も期待できますよ。

エムスカルプトの5つのデメリット

エムスカルプトの5つのデメリット

エムスカルプトにはさまざまなメリットがあることが分かりましたが、以下のようなデメリットもあることを把握しておきましょう。

  • 効果を維持するには複数回の通院が必要
  • 施術中に痛みを感じることがある
  • 施術後に筋肉痛を感じることがある
  • 施術できる部位が限られている
  • 施術できない人がいる

とくに施術中の痛みや施術部位が限られる点が気になる人は多いでしょう

これら5つのデメリットについてそれぞれ詳しく解説します。

効果を維持するには複数回の治療が必要

エムスカルプトは1回の施術でも治療効果を得られますが、効果を維持するには複数回の治療が必要になる場合もあります

とくに高い痩身作用を求めるなら、1回の施術で満足できないこともあるでしょう。

希望する効果を得られるだけの施術回数は個人差があるので、担当の医師としっかり相談して治療のスケジュールを組みましょう。

複数回の施術を受ける際の治療間隔はクリニックによって異なりますが、1週間~2週間おきが目安です。

施術中に痛みを感じることがある

エムスカルプトは痛みがほぼない治療法ですが、腹部への施術は腹筋をつかまれるような不快感を感じる場合があります

また、ヒップへの施術は電気がビリビリ走るような痛みを感じることがあります。

痛みを感じた場合でも、治療が進むにつれて徐々に軽減していくのであまり不安に思う必要はありません。

治療後数日間は筋肉痛を伴うことがある

エムスカルプトはダウンタイムのない痩身治療ですが、治療後に軽い筋肉痛を感じる場合があります。ただし、筋肉痛になった人でも平均2~4日間で治まります

普段から治療部位の筋トレをしている人や治療部位の筋肉量が少ない人は筋肉痛になりにくいという特徴があります。もし筋肉痛にならなかったとしても、筋肉自体は増大しているので安心してください。

施術できる部位が限られている

エムスカルプトは全身の痩身ができるわけではなく、施術できる部位が限られています

エムスカルプトで施術できるのは、下記の部位です。

  • お腹
  • お尻
  • 二の腕
  • ふくらはぎ
  • 太もも(エムスカルプトNEOのみ)

エムスカルプトおよびエムスカルプトNEOの施術部位以外の部位を細くしたい、全身痩せをしたいという場合は、クールスカルプティングや脂肪溶解注射など他の痩身治療を検討する必要があります。

また、クリニックによってもエムスカルプトの施術可能な部位が異なるので注意しましょう。

施術が受けられない人がいる

エムスカルプトは性別や体型を問わず幅広い年齢層の人が受けられる治療法ですが、以下に該当する人は施術を受けられません

  • 妊娠中の人
  • ペースメーカーをつけている人
  • 治療部位の周辺に金属インプラントやタトゥーがある人

また、疾患がある人や薬剤を服用している人も施術を断られる場合があるので、クリニックで受けるカウンセリングの際に施術を受けられるか確認しておきましょう。

エムスカルプトとEMSの違いとは?

エムスカルプトとEMSの違いとは?

エムスカルプトと同じように筋肉にアプローチできる製品にEMSがありますが、エムスカルプトとEMSにはおもに以下の点に違いがあります。

  • 使用している技術
  • 作用する深さ
  • 副作用やリスク

結論からいうと、EMSよりもエムスカルプトのほうが効果および安全性が高いです

エムスカルプトとEMSの違いを詳しく紹介します。

エムスカルプトのほうが筋肉の深い部分まで伝達する

筋肉に電気刺激を与えるEMSでは、大部分のエネルギーが表面層に集中し、一部のみが筋肉に到達します。

一方、エムスカルプトのHIFEMエネルギーは皮下7cmという深部まで伝達されるので、筋肉層全体の収縮を可能としています

また、EMSによって筋肉に起こる反応は軽い運動に相当する程度ですが、エムスカルプトなら運動では達成不可能な超極大筋収縮を引き起こすことができます。

そのため、エムスカルプトは市販されているEMSの約10億倍の効果があるといわれています。

1回あたりの施術が数万円かかるエムスカルプトに比べ、市販されているEMSは安いものだと数千円で手に入るという魅力はあります。

しかし、確実な効果を求めるならエムスカルプトを選びましょう。

エムスカルプトには痛みや火傷のリスクがない

EMSは電流を使用するため痛みや火傷のリスクを伴いますが、エムスカルプトは電流や熱を照射しないため皮膚への影響が一切ありません

EMSは火傷や痛み、刺激といったリスクを抑えるために強度が制限されるというデメリットも持ち合わせています。

実際、EMSによって起きた事故の報告により、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)はEMSベルトの使用に関して注意喚起をしています(注4)。

なかには低温火傷による傷跡が残ると診断されたケースもあるので、生涯にわたって後悔しないためにもEMSより安全性の高いエムスカルプトをおすすめします。

エムスカルプトの施術の流れ

エムスカルプトの施術の流れ

エムスカルプトの施術の流れはこちらです。

  1. カウンセリング予約
  2. カウンセリングおよび診察
  3. 施術準備
  4. アプリケーター装着
  5. 施術開始
  6. 施術終了

まずはクリニックのカンセリング予約を行い、カウンセリングおよび医師の診察を受けます。料金や施術の内容などに十分納得できれば、契約をして施術に進むことになります。

施術当日は、まず必要に応じて着替えるなどの施術準備があります。クリニックによっては施術部位の測定や写真撮影を行うケースもあるので、カウンセリング時に確認しておくとよいでしょう

施術準備が終わったらベッドに横になり、専用ベルトを使用して施術部位にエムスカルプトのアプリケーター(施術に使う機器)を装着します。施術が始まると3つのパターンの刺激が繰り返し発生し、約30分間継続します。

施術が完了したら必要に応じて着替えをし、そのまま帰宅することができます。

施術時間は1部位約30分程度ですが、複数の部位の施術を受ける場合は部位数に合わせて施術時間が伸びます。

エムスカルプトの施術料金の相場

エムスカルプトの施術料金の相場

エムスカルプトの料金はクリニックや施術部位により異なりますが、1回の施術で10万円前後が相場です。エムスカルプトは健康保険適用ではなく自費診療(自由診療)になるので、施術料金は全額自己負担です。

モニターやキャンペーン料金なら安く施術できるので、金銭的な負担を軽減したい人はモニターやキャンペーンを実施しているクリニックを選ぶのがおすすめです。

エムスカルプトの料金について詳しく見ていきましょう。

エムスカルプトの料金は1回10万円前後

エムスカルプトの料金はクリニックごとに差がありますが、1回の施術が6万円~10万円に設定されているケースが多いです

なかには、腹部やヒップよりも、二の腕やふくらはぎの施術を安く設定しているクリニックもあります。その代わり施術時間を短めにしている場合もあるので、施術時間についても確認しましょう。

近年はエムスカルプトの類似品(偽物)も出回っているので、必ずBTL社のエムスカルプトを購入しているクリニックで施術を受けてください。類似品は臨床研究によって効果および安全性が検証されていません。とくに相場に比べてかなり安い施術料金を設定している場合は注意が必要です。

エムスカルプトを最安値で試す方法

エムスカルプトの施術を最安値で受けるには以下3つの方法が最適です。

  • モニターを実施しているクリニックを選ぶ
  • キャンペーンを実施しているクリニックを選ぶ
  • エムスカルプト複数回コースを契約する

モニターやキャンペーン価格なら相場よりも安く施術を受けられる可能性が高いです。モニター価格については問い合わせが必要な場合も多いので、気軽に連絡してみましょう。

また、複数回コースなら1回あたりの施術料金がお得になるので、より高い効果を実感したい人はあらかじめ複数回コースを契約しておくとよいです。

エムスカルプトでしなやかな腹筋を目指そう
エムスカルプトでしなやかな腹筋を目指そう

エムスカルプトはMRIにも使用される特殊な電磁波によって、30分に2万回の筋肉収縮を実現できる痩身治療です。お腹に施術をすれば1回で腹筋2万回分の効果があるということになります

ウエストだけでなく、ヒップや二の腕など他の部位への施術もできますよ。

痛みや火傷などの副作用や、ダウンタイムはなく安全かつ安心して施術に臨めるのが魅力です。

1回あたりの施術は大体10万円前後ですが、モニターやキャンペーンなどで安く試すこともできるので、1回施術を受けてみて継続するか決めるのもよいです。

エムスカルプトで運動や食事制限など無理のないダイエットを実現しましょう。

出典:
注1 エムスカルプト参考文献|エムスカルプトジャパン
注2 エムスカルプトNEO参考文献|エムスカルプトジャパン
注3 よくある質問|エムスカルプトジャパン
注4 事故情報特記ニュースNo.57|独立行政法人製品評価技術基盤機構

Month
投稿された月
Category
カテゴリー
Tag
タグ